fbpx

手仕事を通して木と共生する。

Start content

「仕口と木味」

日本の木工は大きく分けて、指物(さす)刳物(くる)挽物(ひく)曲物(まげる)の4つに分類されます。
我々の領域は、木と木を指し合わせて家具を組み上げる「指物」の仕事。
森下木工所は、指物によるほぞ構造「仕口」を駆使し、最大限その木の良さ「木味」を引き出すことを心がけています。

上質手作り家具 Made in Shizuoka

おうち生活の数か月。健康で快適に過ごせる毎日が貴重なことを実感しました。
暮らしの中で本当に大切にしたい人、空間、時間を意識するきっかけになった方も多かったことでしょう。
会話がはずむ食卓。リラックスできる自分だけの椅子。仕事に集中できるワーキングデスク。
森下木工所の家具は上質な手作り家具。職人が丁寧に作る家具と気持ちよく暮らしていほしいと願います。

about

創業1946年の森下木工所は、「末永く愛される家具造り」を信条として、静岡の伝統的な指物技術で家具製造を行うファクトリーメーカーです。

詳細を見る

service

森下木工所では、駿河指物を受け継いだ職人技術をベースとしたオリジナルの家具の製造販売をおこなっています。

詳細を見る

shop / showroom

工場併設ショップ/ショールームがございます。お手に触れて木の風合い、当社の技術をご体感ください。

詳細を見る

product

standard product

「仕口(しぐち)と木味(きあじ)」をテーマとしたオリジナルの家具。
森下木工所スタンダードタイプのご紹介。

  1. Table & Desk

    ダイニング、リビング、デスク等 お掃除しやすい構造を重視。

  2. Chair & Stool

    ダイニングチェア、スツール 、子供用イス、座り心地と背後から見たデザインにこだわっています。

  3. Personal Chair

    自分だけの椅子、ゆったりと座れるパーソナルチェア。

  4. Sofa & Bench

    座り心地はもちろん、デザインも重視。

  5. Cabinet & Chest

    TVボード、チェスト、シェルフ等 機能はもちろん、くつろぎを与える存在になれば…。

  6. Others

    厨子、ベッド、その他の家具。

  7. 一枚板テーブル

    希少な一枚板テーブルを確かな技術で。

  8. house ware

    日々の暮らしに潤いを。 木でできた生活小物たち。

一枚板テーブル

希少な一枚板テーブルを確かな技術で。

詳細を見る

house ware

日々の暮らしに潤いを。 木でできた生活小物たち。

詳細を見る

azekura

美しい杢目の「タモ材」を使用した森下木工所のロングセラー 。落ち着いたダークブラウンの色合いが和洋問わず調和します。

詳細を見る

morishita selection

稀少な材料と職人の技術を贅沢に注いだカテゴリー。 家具そのものの存在が暮らしを潤沢にしてくれる逸品です。

詳細を見る

sas / morishita

指物の工業デザイン的アプローチ。

詳細を見る

kodachi

木目の繊細な「山桜」。そのなめらかな手触りは、森の木漏れ日の中にいるような心地よさ。

詳細を見る
PAGE TOP